中国鍼灸 なごみ中国鍼灸 なごみ

ご予約電話
082-576-2968

鍼灸 Q&A

「鍼は痛くないですか?」
基本的に鍼は痛くないものです。但し鍼特有の感覚が生ずる場合があります。人によってはそれを痛みと感じる場合がありますが、通常は患部にひびく感じで、なれると心地よさも出てきます。治療に用いる鍼は直径が髪の毛(0.2mm 以下)程度の細さで、先端も裁縫や注射針とは異なり、痛みをできる限り伴わない形状になっています。
「鍼は清潔?消毒されているの?」
当院は、“ディスポーザブル( 使い捨て)”鍼を使用しています。消毒滅菌されて梱包されたディスポーザブル鍼は、一回使用ごとに廃棄されます。
“患者さん専用鍼”の方法をとることあります。
この場合は一回使用するたびに消毒滅菌を行っています。
「鍼をしている状態で動いても大丈夫?」
皮内鍼であれば、動いたり運動したりしても大丈夫です。皮内鍼は、身体の中には入り込まないようにできている3-5mm 程度の長さの鍼をテープで止めておくタイプのものです。色々な疾病に有効で、肥満対策に使う場合もあります。
「ストレスや更年期、うつ病などにも効くのですか?」
鍼灸はストレスから来る様々な症状の改善に大変有効であるといわれています。また、更年期障害に伴って起こる自律神経失調症や不定愁訴(めまいや動悸、肩こり、腰痛など更年期になって起こりやすい症状)を治めるには、もっとも適している方法のひとつです。うつ病に関しては、心療内科など西洋医学との統合治療がより有効です。
「脱毛改善にも効果はあるの?」
脱毛の原因は様々ですが、ストレスによる円形脱毛の人も多く、その場合はある程度の効果は期待できるでしょう。その他が原因の場合も長期間の治療で効果がみられることもあります。
「痩せるツボってあるの?」
痩せるとして一般的にいわれているのは耳のツボです。耳の胃点、肺点に鍼による通電や皮内鍼という鍼による刺激を加えると、食欲を抑制して体重減少や代謝異常を改善する可能性が推測された、という報告などがあります。しかし、ダイエットを成功させる上で一番大切なことは、正しい生活習慣を継続していくことで、鍼によるツボへの刺激はそのきっかけを作ることです。当院では、心身全体の健康のために適切なアドバイスや治療を行うことを心がけています。

お問い合わせはこちら

TEL
090-9063-8342